ガトブロ@ニュース

毎日更新のガトブロ、エンタメからニュースまでお届けしています!

結婚しない若者が増えた理由

結婚式の風景

 

 

若者は結婚に興味がない?

仕事先やバイト先の、新卒やバイト生に

将来結婚とかしたいと思う?』って聞くと、最近の答えは

あまり興味がないのでちょっと・・・

結婚したら生活大変になるから』等、あまり前向きじゃない答えが多い

そんな気がしますが、みなさんはどうでしょうか?

少し疑問に思っていたので、ちょっと調べてみました

 

メリットがなく結婚する意味がない

昔と違って、今はカップル同士の同居などが当たり前になってきました

別に結婚をしなくても一緒に入れるので

無理をして結婚をしなくても、いいんじゃないか?という声があります

 

また今までは、女性が家にいて家事を行い

その分、男性は女性をしっかりと養える分稼いでいくというスタイルで

生活を両分して支えあっていく、というメリットもありましたが

現在の賃金問題などで、男性が一人で家計を支えるのが難しくなり

女性進出が始まったり、共働きが当たり前になってきた現状なら

別に結婚しなくてもいいかなって声が増えてきているのも事実です

 

子供を作ったら、生活出来なくなる

共働きをしても、現状20代の平均年収は265万円

しかし、子育てにかかる費用は以下

1年当たりの年間の子育て費用

一年間当たりで、約100万の支出になります

共働きで、500万近く稼いでいたとしても最低でも5分の1費用が掛かります

上記の調査は2010年度のものになりますが、よく見ていただくと

今の方が高い物ってありますよね、特に左の3つは増税がありますから

更にかかる費用が高くなっている傾向にありますので

実際、子育てにかかる費用は何割か高くなっています

子供に不自由させないように、しっかりと支えれる収入があれば

家族を持つという選択肢も、出てくるのではないだろうか

 

女性の社会的地位が高くなってきたから

現在では、女性が当たり前に働いていることが多くなってきました

価値観が欧米に寄ってきている為、男女平等が

当たり前になってきたという事ですね

様々な立場で、男性より仕事ができる!って方もいます

 

しかし、結婚に対するネックな部分が出てきているのはご存知ですか?

特に結婚で悩む女性の中に、『仕事との両立ができない』という意見がありました

子育てをしようと思っても、育休が取れなかった、マタニティハラスメント

保育園に入れる事が出来ない等、悩むことが多いので

子供を持ちたいという方も、問題が多すぎて中々子供を持てないという方がいます

 

元々男尊女卑の習慣があったので、その通りの国のシステムになっているでしょう

価値観が欧米化に進んだとしても、この問題が解消されるのは

まだまだ、先になるような気がします

 

まとめ

40代~50代の方や、年配の方はよく若者に

『なんで結婚しないんだ』『結婚するのがあたりまえ』と言いますが

結婚したくても、結婚できないという現状もあります

昔と違い価値観も違う上、賃金が安い割りに仕事の時間も長い

年上の方達がやっていたことが、今ではできないってことは多々あります

今の若者には、その年代の過ごし方というものがあり

それを分かってあげてから、アドバイスをするといいのではないでしょうか