ガトブロ@ニュース

毎日更新のガトブロ、エンタメからニュースまでお届けしています!

イカを締める動画にツイッターで批判

締めて調理されたイカ

 

イカを締める動画に批判の声

動物を食べるという事に対して、人は感謝をしなければならないと

子供の頃から、学校だったり家庭内で教えられて学んでいく

 

とあるユーザーが、『イカを締めるとき』の動画を投稿した

すると、一部のユーザーが『動物を虐待してる』『イカの気持ちになれ』等

遊び半分で投稿した人や、批判的なコメントをした人がいる

 

批判をしている中のユーザーのほとんどは、動画の趣旨を理解していないか

適当に便乗して楽しんでいる人などが多い

特に、『なんでそんなことをするんだ、ひどいだろ

お前にも同じことしてやろうか?』等コメントしている人を見ると

さすがに、冗談でも笑えないツイートだなと感じる

前者はタイトルに意味を書いてあるし

後者に至っては、もはや脅迫になってしまっている

 

何故?動画をツイッターに上げたのか

この動画を上げたユーザーは、将来水族館の飼育員を目指している学生で

動画を上げた理由は、『イカを締めて、おいしくいただくために

参考になればいいというスタンスで、上げられた動画なのだが

それに対しても『動物虐待だ』『なんでこんなことすんだよ』などと

何故、締めるという行為があるのか?と自分では調べずに

とりあえず批判をしたり、遊び半分で便乗しているだけの

自己満足をしているユーザーが一部だが多く感じる

 

イカを『締める』という行為

何故、このような『締める』行為をするのか?

魚類等は釣ったり収穫したあと、痛むスピードが早い

そこで神経を切り気絶させて捌く『活き締め』等で

ある一定の。新鮮さを保つことが出来る

それに対して『そんなの人がおいしく食べたいだけだろ!』なんて言う人もいるが

おいしく食べる事こそ、生き物への感謝になり

また締めて気絶させてから調理することが、大事だという事を知っているからこそ

漁師や釣り人等は、この手法を多く使っている

 

ネット上での声など

『これ見てかわいそうとかいってるやつは

普段何を食べてんの?まさか牛、豚、鶏食べてて

そんな事いってるわけじゃないよね??』

 

『すごいですねー!イカって締めると

色がこんなにも変わるって、初めて知りました

かなり勉強になった感じです』

 

『変に騒いでる人は置いといても

これはすごいね、イカの神経ってこうなるんだ』

 

『感謝して食べるための行為なのに

こんな風に反応している人たちは、何を学んできたの?』

 

『しっかりとわかる人は、こんなこと言わないだろうな

さすがに批判してる人は勉強してなさすぎ』

 

『イカって元々白いかとおもってたけど

実際はなんか透明だったりするのか』

 

『結構参考になるので、ありがとうございます

イカの締め方ってこういう風にやるんですねー!』等

 

批判している人たちが、逆に批判されていることが多く

釣り好きの人たちだったり、締める事に対して関心を持つ方は

タメになっている、凄いなど、投稿者を応援する人も多い