ガトブロ@ニュース

毎日更新のガトブロ、エンタメからニュースまでお届けしています!

世界で一番人口が多いのは東京?

世界で一番人口が多いのは東京?

 

 

世界の中で一番人口が多い都市『東京』

このタイトルを見て『え?まじで?』と思う人は多いと思う

何故なら、日本は島国なうえ土地面積は

他の国に比べて、それほど大きいと言える土地面積ではない

むしろ小さいといっても良い位の大きさなのだ

そんな中で、他の国々を差し置いて『東京』が

世界で一番人口が多い都市1位をゲットすることになったが・・・

 

世界の国々の推定人口や面積​

都市的地域の推定人口と面積(Demographia, 2014年人口上位25位)
順位 都市的地域 国・地域 人口 面積
(km2)
人口密度
(人/k㎡)
1位 東京横浜 (Tokyo-Yokohama) 日本の旗 日本 37,843,000 8,547 4,400
2位 ジャカルタ (Jakarta) インドネシアの旗 インドネシア 30,539,000 3,225 9,500
3位 デリー (Delhi) インドの旗 インド 24,998,000 2,072 12,100
4位 マニラ (Manila) フィリピンの旗 フィリピン 24,123,000 1,580 15,300
5位 ソウル仁川 (Seoul-Incheon) 韓国の旗 韓国 23,480,000 2,266 10,400
6位 上海 (Shanghai) 中華人民共和国の旗 中国 23,416,000 3,820 6,100
7位 カラチ (Karachi) パキスタンの旗 パキスタン 22,123,000 945 23,400
8位 北京 (Beijing) 中華人民共和国の旗 中国 21,009,000 3,820 5,500
9位 ニューヨーク (New York) アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 20,630,000 11,642 1,800
10位 広州仏山 (Guangzhou-Foshan) 中華人民共和国の旗 中国 20,630,000 3,432 6,000
11位 サンパウロ (Sao Paulo) ブラジルの旗 ブラジル 20,365,000 2,707 7,500
12位 メキシコシティ (Mexico City) メキシコの旗 メキシコ 20,063,000 2,072 9,700
13位 ムンバイ (Mumbai) インドの旗 インド 17,712,000 546 32,400
14位 大阪神戸京都 (Osaka-Kobe-Kyoto) 日本の旗 日本 17,444,000 3,212 5,400
15位 モスクワ (Moscow) ロシアの旗 ロシア 16,170,000 4,662 3,500
16位 ダッカ (Dhaka) バングラデシュの旗 バングラデシュ 15,669,000 360 43,500
17位 カイロ (Cairo) エジプトの旗 エジプト 15,600,000 1,761 8,900
18位 ロサンゼルス (Los Angeles) アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 15,058,000 6,000 2,400
19位 バンコク (Bangkok) タイ王国の旗 タイ 14,998,000 2,590 5,800
20位 コルカタ (Kolkata) インドの旗 インド 14,667,000 1,204 12,200
21位 ブエノスアイレス (Buenos Aires) アルゼンチンの旗 アルゼンチン 14,122,000 2,681 5,300
22位 テヘラン (Tehran) イランの旗 イラン 13,532,000 1,489 9,100
23位 イスタンブール (Istanbul) トルコの旗 トルコ 13,287,000 1,360 9,800
24位 ラゴス (Lagos) ナイジェリアの旗 ナイジェリア 13,123,000 907 14,500
25位 深圳 (Shenzhen) 中華人民共和国の旗 中国 12,084,000 1,748

6,900

※wikipedia参照『世界の都市圏人口の順位 - Wikipedia

上記の表を見てもらえれば、東京がぶっちぎりの1位だという事がわかる

2位のジャカルタと比べると、約7,000,000の差という結果になっている

 

東京が1位なのは、よくないの?

実は、世界で一番人口が多い都市で1位を取ったことが

いい意味ではないんじゃないか?という見方がある

 

何故なら、国内で最近問題になっている東京一極化という問題

東京という都市に人が集まりすぎているんじゃないか?

そのせいで地方の過疎化が進んでいたり、都心部の過密度が高すぎて

日常生活に支障が出ているのではないんだろうか?という事

 

地方が過疎化してきているんじゃないか?と言われだしたころに

何度か地方復興案等を、様々な場所で出してはいたが

それでも、生活の便利さを求める若者や年代の方

仕事などを探して、需要率が高い東京に来る人は

結局の所、不便さが残っていて仕事の数も多くない地方よりも

大都会の都心部『東京』へとどんどん流れることになっていった

 

未だに地方の人材不足の為の対策だったり、地方再生案などもあるが

ネット上などでは、あまり進展がないようだとの意見が多い