ガトブロ@ニュース

毎日更新のガトブロ、エンタメからニュースまでお届けしています!

毎回フリーズ&ブルースクリーンが治らない時の対処法

フリーズ&ブルクス記事のタイトル画像

 

 

どうしても治らない!

悩んでる人

最近まで、普通に使えていたパソコンが

いきなりフリーズするようになった

使ってる途中でいきなりブルースクリーンになる

 

ネットで情報集めてみるけど

何をやっても治らない、まじでどうしよう

なんて事経験ありますか?

 

いやぁ、私は今まで何回もあるんですが

そんな時の対処法を書いていきます

 

もしフリーズが治らなくても、どこが悪いかわかるので

パソコン全部買い替える!なんて事を回避できます

是非見ていた方がいいです

 

まずはメモリーのテスト←オススメ

例えばパソコンがおかしい時

こんな画面になるんじゃないでしょうか?

ブルースクリーンの画面

これが出た瞬間

またか!!!ってなりますよね

そんな時、確認してほしいのがメモリーの異常

もしこれが異常だとわかれば、メモリーの買い替えだけで済むので

5~10万のパソコンを買い替えなくて済みます!

 

※ただしWindowsに最初から付いている

メモリーテストは使わないでください

ちゃんと分からないからです

 

しっかりと不正や異常を調べるためには

こちらの無料ソフトを使って確認しましょう

 

『Memtest86+』

ちょっと使い方が特殊なメモリーテスト用ソフト

時間が一日位かかるので、寝る前とかにやると良いですよ

 

詳しい説明等については、こちらのサイトが

しっかりと分かりやすく書いているので、参考にしてください

「Memtest86+」の使い方 - PCと解

 

ドライバーを調べる←超オススメ

ドライバーとはゲームを動かすためや

パソコンを正常に機能させる為のソフトウェアですね

 

意外に、ドライバー更新をしたつもりでも

実はできてなかった!ってことがあります

 

しっかりとアップデートなり、インストールを

やってなかったせいで、動作がおかしい!なんて事がざらにあります

 

なので優先的に見てほしいドライバがこちら

 

『NVIDIA系』

www.nvidia.co.jp

こちらの無料ソフトでアップデート可能

 

自動的にアップデートしてくれる機能

自分がやってるゲームの最適化もしてくれる

ゲーマーにとっては、うれしいソフト

 

まじで、これは入れておいたほうが良いです

ゲームの最適化をしてくれるので

重くてできなかったゲームが、できるようになった時もありました

 

あと、自動アップデートは

たまに勝手に止まることがあるので

1ヶ月に1回は『更新をチェック』って場所を

押すことをお勧めします

 

『Intel』入ってる?

これ!これ絶対見たほうが良いです

 

なんでかというと、色んな方法を試したんですが

0x0000000aというコードが出ていて

nt kernel系が問題だって人は、これで治るかもしれません

 

自分は、これのアップデートをした瞬間

フリーズが治り、ブルースクリーンも治りました

 

PUBG等のゲームが、普通にプレイできるようになったので

めちゃくちゃ大切な更新なんだと気づきましたね、はい

 

肝心のソフトは、こちら

www.intel.co.jp

無料ソフトですので、簡単に導入できます

これを入れる事によって

更新をすることが出来たので、超オススメです

 

『各自、入れてるゲームの確認』

 

一部のゲームでは、更新をしなかっただけで

パソコンに影響を与えるやつがあります

 

PUBGとか・・・PUBGとか・・・・PU・・or

 

そんな時にしっかりと確認をした方がいいでしょう

実際やってみると、それでブルスクやフリーズが

解消される人もいますから

 

Steamの場合

ライブラリ→買ったゲームを右クリック

プロパティを開く→ローカルファイル

ゲームファイルの整合性をチェック

 

これだけをするだけで

治ったりするので、試してみて下さい

 

その他のゲームなどは

一度アンインストールしてから

再度インストールする等を行ってみて下さい 

 

 

HDDorSSDを調べる

 

HDDorSSDから変な音がする

読み込み速度が何かおかしくなった気がする

 

HDDorSSDは、たまに買い替える部分なんですね

間違ってパソコンを倒してしまったとか

移動するときに、ぶつけてしまった等で

壊れやすい部分の一つなんです

 

そんな時に、故障しているかどうか

調べてみる方法がこちら

 

『CrystalDiskInfo』

 

forest.watch.impress.co.jp

自作パソコン等を作れる人は

基本的に分かりやすいソフトになっています

 

HHDやSSDの健康状態を

詳しく調べてくれる、無料のソフト

 

正常、注意、異常と表示されるようになっており

一応、パソコンに詳しくない人でも

パッと見で分かりやすい仕様になっています

また、HDD、SSDの温度を表示してくれる機能もある

 

是非入れておいた方がいい、無料ソフトになります

 

Windowsで調べることが出来る

 

HDDやSSD自体は

Windowsの機能でも調べることが出来ます

 

ハードディスクにシステムエラーや

不良セクター(故障部分)のせいで

正常に機能しないってことがありまして・・・

 

分かりやすく言えば、パパッと

HDDやSSDの異常を発見してくれるツールですね

 

WindowsのCドライブ

こんな風にCドライブの場所で、右クリックをしたら

プロパティを選択してください

 

 

Cドライブのプロパティ

プロパティを押した後

タブのツールという場所を開けば

こんな風な画面が出てくるんですね

そしてチェックボタンを押してもらうと

 

 

プロパティのツール

こちらの画面に変わります

そこのチェックを、片方ずつ入れて開始します

 

1個だけチェック入れて検査→完了

次の奴にチェック入れて検査→二つとも完了

 

再起動がかかる場合もあるので

特に作業をしていないときなどにやってみましょう

 

 CPUの使用率を調べる

 CPUが壊れていた場合、温度がかなり高くなるので

簡単に分かってしまうのですが

 

CPUの温度もそれほど高くないのに

何故かフリーズしたり、ブルースクリーンになってしまう場合

 

そんなときはCPUの使用率を調べてみましょう

CPUの使用率が高い=何かしらの原因があると分かります

 

例えば

・ウィルスソフトが入っていて、CPU使用率が高い

・セキュリティソフトが2~3個起動している

・ソフトがバグを起こしていて、CPU使用率が高い

 

 

 上記の様な事がわかれば、対処は簡単になってくるので

CPU使用率を知っておくことは、結構重要です

 

ちなみにCPUを調べるソフトはこちら

『process explorer』

technet.microsoft.com

 

 

起動すると

こちらの画面が出てきます

CPU使用率を調べるソフト

 

上から2番目以降が、使ってるソフトウェアなどになります

ウェブサイトを使用しているので、CPU使用率が

2.38%になってるのがわかると思います

 

こちらが70%とかになってるものがあれば

これのせいでフリーズするのか!』って言うのが分かります

 

それをアップデートしたり、アンインストールすると

治る可能性があるので

是非このソフトは入れてみてください

 

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

自分もフリーズやブルースクリーンの経験が

しょっちゅうあったので、その経験が皆さんの役に立てたらと思い

記事にしてみました

 

正直ネットサーフィンもしてないのに

ブルースクリーンが多発したときは、『まじかよ・・・』ってなりましたが

ブルスクってなんでなるんだろう?』って気持ちで

根気よくやっていたら、自分はパソコンが治りました

 

自分のパソコンを直したいって人もそうですが

もし周りにブルースクリーンや、フリーズで悩んでいる方がいれば

是非この方法を教えてみて下さい

それで役に立ったのであれば、嬉しいですb