ガトブロ@ニュース

毎日更新のガトブロ、エンタメからニュースまでお届けしています!

2017年 オススメの人気&新規Youtubeチャンネル

記事タイトル画像

 

オススメYoutubeチャンネル

 

最近Youtubeを視聴している方は多いですよね

 

テレビが流行っていた時代では

視聴率が30~40%並みを行ったり来たりでしたが

現在では5~10%を行ったり来たり

 

その背景には、Youtubeが流行って

ユーザーが移動した事も一因の様です

 

そんなユーザー達の為に、個人的な観点から

オススメしてみたい、Youtuberを選んでみました

 

 

HIKAKIN

Youtuber Hikakin

出典:好きなことで、生きていく HIKAKIN YouTube Long ver - YouTube

 

ヒューマンビートボックスをメインにしていたYoutuber

小学校時代からビートボックスを初めて

高校生の頃などには、ライブ活動やYoutubeでの活動を始める

 

2010年にアップロードした『Super Mario Beatbox』が

Youtube日本国内月間一位を記録し、一躍有名になる

 

その後、エアロ・スミス、アリアナ・グランデといった

海外の有名アーティストとコラボなどを経験する

 

Youtubeを利用している人の中で

HIKAKINを知らない人は、皆無といってもいい位

かなり有名なYoutuber

 

一時期は何もしていないのに、その奇抜な動画スタイルから

批判をたくさん受けていた時期もありました

 

その後、はじめしゃちょーの問題があった時

普通に動画を投稿していた事で

好感度がUP、どんどん批判も減っていくことになりました

 

以前の動画スタイルは、ヒューマンビートボックスを

中心にアップロードしていましたが

 

現在はゲーム実況や、商品レビュー等

子供から成人まで楽しめる内容になっています

 

HikakinTVで行っている動画はこちら

www.youtube.com

 

 

フィッシャーズ

Youtuber フィッシャーズ

出典:Fischer's-フィッシャーズ- - YouTube

 

 

わいわい系Youtuberで有名なフィッシャーズ

7名体制のグループとして活動しています

 

リーダーのシルクロードを中心に

マサイ、ぺけたん、もとき、んだほ、ザカオ、ダーマ

この7人で様々な事に挑戦する

 

 

人気の動画ジャンルの中には

アスレチック動画といって、公園にある

アスレチックで時間制限つきの

鬼ごっこをしてみたり

 

大型スーパー等で売っていそうな

パーティグッズを使い

負けたら罰ゲーム形式の対決などがあります

 

とにかく流行っている物には、挑戦するスタイルが

若い世代人を中心に、爆発的な人気があります

 

本人たちいわく、自己満足でYoutuberをやっているので

お前ら視聴者のいう事を聞け!』的なコメントには

自分たちが好きなことをやります』というスタンス

こびないスタイルなども、人気の一つになります

 

フィッシャーズで人気のアスレチック動画はこちら

www.youtube.com

 

 

釣りよかでしょう

Youtuber 釣りよかでしょう

出典:釣りよかTシャツ販売開始! - YouTube

 

 

釣り素人のメンバーたちが、釣りを学んでいく動画

それが釣りよかでしょうの動画目標です

 

以前ニコニコ動画で活動を始めており

佐賀よかでしょう』というチームで活動していて

 

佐賀の良い所や、遊び方を紹介する動画を投稿したり

安部総理と対談する動画などで、人気の動画投稿者となりました

 

しかし、人気だった『佐賀よかでしょう』が休止になり

約2年間の休止状態になった経験があったりしますが

 

その後、『釣りよかでしょう』という

新しい動画スタイル、チームメンバーでチャンネルを開設

現在の再生数は1本あたり、約20万回再生といった

中堅Youtuberになりつつあるグループです

 

チャンネル名のとおり、釣りがメインの動画を投稿

中々大物を釣る機会が多く、見ている視聴者からは

なんでそんなに大物つれるんだ』との声も多い

 

また釣りをした後には、捌いて調理をする

動画を上げてくれるので、新鮮な料理を知ることが出来る

夜中などに動画を見ると、お腹がすくので注意したほうが良い

 

人気の釣り動画はこちら

www.youtube.com

 

 

 

Nintendo公式『よぬこ』

今週のお題「晴れたらやりたいこと」

Youtube Nintendo公式チャンネル よぬこ

出典:Nintendo 公式チャンネル - YouTube

 

 

お笑い芸人で有名な二人組『よぬこ

黄金伝説で活躍したお笑い芸人のお二人ですが

 

現在、Youtuber?としてNintendo公式チャンネルで

マインクラフトの実況を行っている事で人気

 

特に有野さんは、ゲームセンターCXで

レトロなゲームをメインに実況するという経験があり

2003年から放送が開始され、現在も放送中

約14年間の実況経験があるという訳だ

 

黄金伝説では魚を取って自炊するサバイバルや

ゲストを呼んで家を建てたりする企画が

かなりの人気コーナーとなっていたが

 

こちらのマインクラフトはゲームなので

まったく違った雰囲気のコーナーになる

 

マインクラフトを経験したことの無い

よぬこの二人が、あたふたしながらも

何とかサバイバルをしていこう!というスタンスだ

 

あれ・・・?黄金伝説と変わらないような・・・?

 

こちらのチャンネルで視聴可能

www.youtube.com

 

 

瀬戸弘司

Youtuber 瀬戸弘司

出典:瀬戸弘司 / Koji Seto - YouTube

 

 

Youtuberといえば、この人!って方も多いのでは?

 

現在Youtuberとして活動されている、瀬戸弘司さん

あまり知られていない経歴などもありまして

舞台、テレビ、映画などにも出演しており

俳優としてもお仕事をされています

 

またYoutubeでの活動に関しては

商品レビュー系、それも機械等を中心に

動画をアップロードしているYoutuberさんです

 

Appleの商品だったり、カメラの商品を

お取り寄せしては、違うものが届いてしまったり

アミーボでは、おんなじ物が届いてしまったりと

これでもかって暗い、配送ミスが多いのが特徴です

 

 

商品レビューをする際に他の配信者と違うところは

機能性や価格だけを説明して、終わるのではなく

 

実際に使用しつつ、簡単な応用技だったり

良い点と悪い点をしっかりとレビューしてくれる所

 

動画を見ていたらわかると思いますが

細かい所までレビューしてくれているので

購入する際、非常に役立つ動画になっています

 

参考動画はこちら

www.youtube.com

 

 

スカイピース

Youtuber スカイピース

出典:スカイピース - YouTube

 

さわやか系Youtuberとして

結成一ヶ月でチャンネル登録者数10万人を超えた二人組

 

どこかで見たことあるかも?って方も

いるんではないでしょうか?

 

左のイ二(じん)さんと、右のテオさんで

テオイニ(ておじん)と呼ばれている二人組ですが

 

イニ(じん)さんの方は、元々ニコニコ動画で

KANABOONの替え歌『ないものねだり(非リアバージョン)』で

一躍有名になった方、動画はこちら

www.youtube.com

 

テオさんの方は、中高生に人気のVineで

ぶりっこしりーず

子供の様なぶりっこの頂点をというスタンスの動画を上げ

いきなり人気になったVineユーザーの一人です

www.youtube.com

 

まだYoutuberとしては、新参者と言われる二人ですが

今話題の人が集まっているVAZのメンバーとして

活躍の場を広げていたり

歌のカバー動画を出してみたりなど、様々なことに挑戦しています

 

 

はじめしゃちょー

Youtuber はじめしゃちょー

出典:はじめしゃちょー(hajime) - YouTube

 

日本一位のチャンネル登録者数をもつYoutuberとして

若い世代を中心に、爆発的な人気がでたYoutuber

 

動画を始めた理由としては

彼女に振られたことをきっかけに

大学一年生の時、動画投稿を始めたそうです

 

動画内容としては

商品レビュー系をメインに、ドッキリ系

質問コーナー、映画風物語、オリジナル企画等

 

様々なジャンルの動画を毎日アップロードしており

テンションが常にハイテンションなことから

ギアが吹っ飛んだYoutuberとも言われている

 

例の事件で、約2か月の間

Youtubeの動画投稿活動を休止してしまうなどの

問題もあったが、現在は復帰を果たしており

 

以前よりも、少し成長した

動画を投稿していることから

新しいファン層をゲットしている面もある

 

代表的な人気動画として、こんなものがある

www.youtube.com

まとめ

今回は、結構知れ渡っているYoutuberさんや

新しく出てきたチャンネルの紹介をまとめてみました

こちらは追記する形というより

違うまとめ方で、新しい記事を追加していこうと思います

 

オススメ商品