ガトブロ@ニュース

毎日更新のガトブロ、エンタメからニュースまでお届けしています!

沖縄に移住したいなら、那覇市がおすすめ

那覇市の県庁

 

 

 

 

那覇市移住者におすすめ

最近沖縄に来る人は、離島に行く方が多いと感じています

やっぱり本島よりも、海がきれいだったり自然に満ちているからでしょうか?

 

まぁ、沖縄に来る人の目的は大半『きれいな海』『バナナボート』なので

正解っちゃ正解なんですけどね、しかし本島もいい場所があります

今回は『観光』ではなく、『移住』という形にスポットを当てて

細かな記事を書いていこうと思います、体験談含む!

 

那覇市ってどんな所なの?

東京で表すなら、練馬の様な場所です

生活に困らない町、といっても過言ではない位なんでもある

 

東京は電車がないと移動できないが、沖縄は自転車か徒歩です

えー?もしかして何もないの?そこ?』って思うかもしれないですけど

10分歩けば、大体の家からはスーパーに着きますし

生活に必要な物は歩いていける範囲に、そろっているからです

 

 

那覇市最大級の場所『メインプレイス』

那覇市のメインプレイス

ここは、那覇市に住んでいる人が

週1に近い頻度で訪れる、『大型のショッピングモール

家族ずれ、カップル、友達同士などで良く来ることがあります

 

 『有名アーティストのライブ』、『子供向けの戦隊物のアクション』等

イベント関係は、全て無料で行われています

 

また、全国各地の物販店なども行われているので、買い物が楽しい

洋服店がたくさんあるので、女性にとっては飽きない場所です

男性にとっては、荷物持ちを3時間も行える素晴らしい場所ですね!

 

店舗数も最大級?

なんといっても、複合施設ですから

店舗数がめちゃくちゃ多い、『雑貨』『サービス』『ファッション

飲食店』『その他』と項目があり、それらを合計すると

なんと!86店舗、一日じゃ回れないって思いますよね?

大丈夫、沖縄県民は1時間で帰れますから

 

オススメポイント

私のオススメは、食事処の和風亭

 

那覇市の和風亭

実はここ、沖縄にしかないお店なんですよ

旅行者の方が、なんか東京でも食べれそうって思って

あまり足を運ばない事が、よくあるお店なんです

しかし!実際入ってみると、あまりのおいしさにまた来たいって思うはず

沖縄の和風料理ってどうなんだろう?って思う方は、行ってみましょう

 

※また、洋服コーナーで耳を研ぎ澄ましてみて下さい

お母さんの服選びを待っている、お父さんや子供のうめき声が聞こえます

 

知られていない那覇の『与儀公園』

那覇市の与儀公園

 これがまた、めちゃくちゃ大きいので写真が

しっかりと無いのが申し訳ない!

沖縄県では観光スポットとして、『識名園(識名公園)』という場所があり

この与儀公園はあまり、知られていないんです

地元住民からしたら、暇なときちょっと歩いてみるかとか

大きいけど、特になんもないよなーって思う人はいます

じゃあ何故紹介したのか?・・・ふふふ

 

オススメポイント!

猫好きにはたまらない!、猫の集会所?いや家?

 

那覇市の猫

しかも、ほぼ全猫人に懐っこいので、近寄ったらシュタタタ!っと

餌を求めにやってきます、飼わないのに餌をあげるな!っていう方も

多いのですが、見ているとそんな人も徐々に

餌をやってしまうという・・・・・

まぁ、動物と触れあいやすい場所です

 

また、ハトに餌をやる人が多い為、ありえないくらいの数のハトが

毎日いますから、ハトVS猫なんて、自然の闘いも見ることができます

 

なんでも揃う町『那覇市長田』

この町は、育児だったり生活には不便の無い場所です

保育園~大学まで徒歩15分以内に通うことが出来ますし

ピアノ教室、塾、安めのアパートまであります

また、『24時間営業の中規模スーパー』、『郵便局』等

ここに住むと移動が楽なので、正直出不精になるかも

 

オススメポイント

誕生日は皆ここで買う白バラ

那覇市の白バラ

誕生日ケーキを買うとき、みんなここで購入します

写真に出ている『パヴェ・フリーナ』は最高品です

しかも、モンドセレクションを5年連続受賞している商品

なぜか長田の支店に見えるお店が、本店だという事実も

なかなかにビックリさせてくれました

 

那覇市長田の『やんばる食堂』

那覇市のやんばる食堂

見た目が古いと思ったそこのあなた、それが沖縄です

昭和49年創業、地元住民からも愛されるこのお店は

愛されすぎたせいか、店員のおばちゃんがアイドルっぽくなり

コンビニで『やんばる食堂レモンティー』が

顔写真付きで、販売されるほど親しまれています

もうね、公式サイトがすごいので・・・いつの間に出来たんだよ

沖縄大衆食堂 やんばる食堂

 

オススメポイント

やっぱりなんといっても、おばちゃんの笑顔

 

量が多すぎて、食いきれない程出してくれる所です

600円前後で『白米300g位』、おかずに至っては『皿からはみ出る程

スポーツやってる学生だったり、良く食べて良く育ってる人が常連客です

まぁ、旅行者でも入りやすいお店なので

是非、店員のおばちゃんを見に行ってください、圧倒されます

 

 

まとめ

どうでしょうか?これが那覇市という場所です

正直、住みやすい環境は確かですし、移動も楽です

娯楽関係はやっぱり東京のほうがいいですけど

安定やリラックスしたいって方には、結構オススメ

刺激が少ないって言えば、それだけなんですけどねぇ

まぁ、実際に観光できてみて、周りをちょっと探索して

あぁーここ良いな?なんて思ったら、移住してみるのもオススメです

 

では、沖縄に移住したいなら、那覇市がおすすめでした。

 

 

過去記事

www.gatoublog.com