ガトブロ@ニュース

毎日更新のガトブロ、エンタメからニュースまでお届けしています!

Amazonマーケットの詐欺業者

最近噂になってるAmazon業者詐欺

格安で売られている商品や

いつもより異様に安い商品など

わけあり商品とはまた全然違う物

購入しても大丈夫かな?と思いつつも

『安いから買ってみよう、どうせ返金されるし!』

なんて思ってる方、要注意です。



個人情報が抜かれてる!?その手口


『1円系、格安系』これを目印に活動している

アジア系の個人または、小規模会社

どんな方たちだろう?と思いますよね


ユーザーが商品を購入後、業者から承りましたと

メールが届いたとします

しかしその後、適当な理由をつけて

『ご注文の商品をお届けすることができませんでした』

という連絡がきます、ここで問題なのが

『えー、商品届かないのかよー』で済む問題じゃないのです

商品発送側の人or会社には購入しようとしたユーザーの

電話番号だったり、住所、名前などが漏れている可能性がありますf:id:Gatos:20170426140108p:plain



向こうからすれば、元々商品を送る気もなく

個人情報を収集できるので喜んでいますが

購入者側からすれば、みずしらずの人に個人情報を

教えているわけですからデメリットしかありません

また、こんな会社が増え続けてしまうと、安心して

Amazonを使用することもできなくなってきます。

ではどうやって個人情報を守るか?

購入した人のレビューをまず確認!

あまりにも安すぎる商品には手を出さない!


この二点をしっかりと行っていくことですね


レビューをみれば、実際の使用感や

配達されるときの対応など詳しくわかるので

普通に買い物する際などにも、とても役に立ちます

ただ、サクラ業者いわいる自作自演には気を付けないといけないですが



1円や100円で売っている電化製品や

定価より、ありえないくらい安い商品は

基本何かあると思ってみてください

大体は、インターネット加入すると購入できます

クレジットカードに入っていただければ購入できる等

結局3~4万かかる物が多いですし

なんのキャンペーンでも、在庫処分でも

1桁から3桁の商品なんてほぼありません

配送料を考えてみてください

送るほうが結局損しちゃいますよね?

なのでそんな値段で売るのはおかしいと判断がつきます




インターネットが普及していく中で

便利になっていく反面、悪い風に利用する人もいるので

そういった人たちに当たらないように気を付けてください

では、Amazonマーケットの詐欺業者についてでした。